NEWS

チャンピオンシップ初戦!愛媛MPに圧勝!

プレスリリース

本日、2008四国・九州アイランドリーグチャンピオンシップ初戦が愛媛・坊ちゃんスタジアム
で行われました。試合結果は下記のとおりです。

                  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計  H E
【香川オリーブガイナーズ  】 2 0 1 0 0 0 3 2 1 9  14 1
【愛媛マンダリンパイレーツ 】 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0  2 0

動員数:3016人
勝:塚本  負:川西
【継 投】
(香川)塚本、松居、高尾、松尾  (補)堂上
(愛媛)川西、宇都宮、篠原、入野、森、武部  (補)梶原

今年のチャンピオンシップは、前期優勝の香川オリーブガイナーズと後期優勝の
愛媛マンダリンパイレーツの対戦です。試合は、1回香川が金井の2点適時3塁打で先制、
さらに3回にも1点を追加。守っても香川は先発の塚本が7回まで1安打無失点に抑える好投を披露。
打線も7回に堂上・丈武の連続適時打等で3点を奪い、試合を決定づけました。
チャンピオンシップ第1戦は、9対0と香川OGが愛媛MPに勝利しました。
28日の第2戦も松山・坊っちゃんスタジアムで行われます。

【香川オリーブガイナーズ・西田真二監督のコメント】
「大事な初戦を勝つことが出来たのは大きいと思います。
1回2死からよく金井が適時打を打ってくれました。金井の先制打で香川ペースに
乗ることが出来ました。また塚本も緩急を使ったいい投球を見せてくれました。
明日もいい試合が出来るよう頑張ります。」

以上

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE