NEWS

12月10日(水) 塚本投手が東京ヤクルトスワローズと正式契約 背番号は「113」に決定!

プレスリリース

この度、東京ヤクルトスワローズから育成枠で指名を受けた塚本浩二投手と
東京ヤクルトスワローズが、12月10日(水)正式契約を交わしましたので、
お知らせいたします。
この契約交渉は、東京都港区のヤクルト本社内で行なわれ、塚本投手と
小田義人スカウト部長が交渉に臨みました。この結果、条件面でも合意に達し
正式契約を結びました。
また、塚本投手の背番号は「113」に決定しました。

塚本投手は正式契約後に東京港区のヤクルトホールで行われた東京ヤクルトスワローズの
公開新入団会見に他の新入団選手6名とともに出席、約500人のスワローズファンの前で、
スワローズの背番号「113」のユニフォーム姿を初めて披露しました。

【塚本浩二投手コメント】
「本日、契約を交わし、これで正式にヤクルトの選手になったんだと実感しました。
背番号の『113』は、加藤コーチが現役時代につけていた『13』にあやかった数字ということで、
加藤コーチから香川オリーブガイナーズで教わったことを忘れないよう努力しようと
更に気が引き締まりました。また、実際にヤクルトのユニホームを着てみて『やるぞ!』と
気合も入りました。早く一軍で活躍し、お世話になった皆様にプレーで恩返しができるよう
頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします。」

以上

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE