NEWS

8月グラゼニ賞受賞選手の発表!

プレスリリース

このたび、香川オリーブガイナーズでは、四国アイランドリーグplusと株式会社講談社モーニング編集部が共同で

設した『グラゼニ賞』において、8月の受賞選手が下記のとおり決定致しましたので、お知らせ致します。

この賞は、本塁打や好守備だけでなく、三振やひとつの走塁など、野球のあらゆるシーンで「お金を払っても

見に来てよかった」と観客に思われるようなプレーを見せてくれた選手に、毎月、贈られる賞で、受賞した選手には、

『グラゼニ』主人公の中継ぎ投手・凡田夏之介の年収にちなんで賞金18,000円が贈られます。

【8月・香川OG グラゼニ賞 受賞選手】

外間 優 (外野手・背番号2)

<受賞理由>

8月10日徳島戦。2点ビハインドで迎えた9回裏。外間選手は初球を叩き、レフトへ特大同点アーチ!そんな外間

選手は7月まで練習生。居酒屋と焼肉店のアルバイトを掛け持ちしていました。そんな苦労人にグラゼニ賞です。

<表彰式>

9月6日(金) 18:00 レクザム 香川-徳島戦試合前セレモニーにて


【その他の球団の受賞選手】


■徳島インディゴソックス

福岡 一成 (投手・背番号22)

<受賞理由>

7月24日香川戦。5回表無死満塁と絶対絶命のピンチで緊急登板した福岡投手は、見事な投球でピンチを脱出!

見事な火消しで自身もリーグ初勝利を飾った福岡選手にグラゼニ賞です。

<表彰式>

9月7日(土) 18:00 オロナミンC 徳島-高知戦試合前セレモニーにて


■愛媛マンダリンパイレーツ

髙田 泰輔 (外野手・背番号1)

<受賞理由>

8月8日ビジターでの高知戦。2回表一死満塁の好機で右中間を真っ二つに破るすばらしい当たりを放った高田選手

は、俊足を活かし一気にホームイン!満塁ランニングホームランで試合を決めました。このビッグプレーで2カ月連続

受賞です!

<表彰式>

9月4日(水) 18:00 東予 愛媛-徳島戦試合前セレモニーにて


■高知ファイティングドッグス

迫留 駿 (外野手・背番号6)

<受賞理由>

8月11日、「よさこい祭り」真っ只中の高知で開催された福岡ソフトバンク3軍との交流戦。0対1とリードされた9回二死

一、三塁で代打に指名された迫留選手は、追い込まれながらセンター前で同点タイムリー!NPBに一矢報いた

お祭り男にグラゼニ賞です。

<表彰式>

9月6日(金) 18:00 高知 高知-愛媛戦試合前セレモニーにて

以上

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE