NEWS

12月15日(火)ガイナーズの選手が人権作文コンテスト表彰、人権スポーツ教室に参加!

プレスリリース

この度、香川オリーブガイナーズでは、12月15日(火)に、「第35回全国中学生人権作文コンテスト」香川県大会の入賞作品「香川オリーブガイナーズ賞」の表彰式、および人権スポーツ教室に参加することとなりましたので、お知らせ致します。

                                     記

「第35回全国中学生人権作文コンテスト」香川県大会 香川オリーブガイナーズ賞
【日 時】 12月15日(火) 13:30~13:45

【場 所】 土庄町中央公民館(土庄町甲620)

【受賞者】 土庄町立土庄中学校2年 岡野 真依 作品名「言葉の大切さ」

「人権スポーツ教室」
【日 時】 12月15日(火)  14:05~15:45

【場 所】 土庄町立土庄小学校(土庄町本町甲657番地7)

【対 象】 土庄町立土庄小学校 4年生(93名)

【主 催】 高松法務局  高松人権擁護委員協議会
      香川オリーブガイナーズ

【内 容】 
 法務省の人権擁護機関では、健全な青少年の育成を図ることを目的として、スポーツ組織と連携した啓発活動を実施しています。その啓発活動の一環として、選手が人権教室に参加し、子どもたちに対し人権 に関するメッセージの発信を行います。その後、チームワークの大切さを学ぶために、選手と子どもたちが一緒にスポーツ教室を実施します。

【参加予定選手】 田村雅樹、太田圭祐、伊東貴行、加藤次郎

                                                          以上

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE