NEWS

坂出商業高校写真部・新聞部による選手インタビュー②

プレスリリース

今回は、香川県立坂出商業高校の写真部、新聞部による選手インタビュー第2弾です!

【伊東貴行選手インタビュー】

オリーブガイナーズの3番、内野手として活躍する伊東選手。


怪我のため、インタビューをした日の試合には代走として試合に出場しただけだったが、試合中もほかの選手に積極的に話しかけ、

士気を高めていた。


伊東選手に、いつもどのような緊張のほぐし方をしているのだろうか聞いてみると、

「試合開始の30分前からラダー(体をほぐす運動)をしたり、ほかの選手と会話をしたりして緊張をほぐします。」

と答えてくれました。

福家太一2-1.jpg

そんな伊東選手は、今までの人生で一番感謝している人は「両親」と言った。「この独立リーグという環境に送ってくれた

両親に一番感謝をしています」

今のチームのイメージを質問したところ、「明るい」とコメントをくれました。チーム全体が協力し、プレーしているため、

明るく結束力の強い球団になっているそうです。

上を目指すためにどのようなプレーをしていきたいのだろうか。


「自分は体が大きくない(166cm)ので、足の速さや守備、体の大きな人にはできないことを重点的に伸ばしていきたいです」

最後にファンの方に一言
「前期シーズンはあまりチームとしても調子は良くないですが巨人にも勝って、たくさんのファンの方にも球場に足を運んでいただけているのでこれからも球場にお越しいただいて応援を頂けると嬉しいです!」

怪我を早く治し、これからもたくさんの活躍を期待しています。

福家太一1-1.jpg

_J3A0698.JPG

                                         坂出商業高校 福家 太一

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE