TOPICS

松尾晃雅投手、ボストン・レッドソックスとマイナー契約!

その他

この度、香川オリーブガイナーズ球団では、松尾晃雅投手がアメリカのボストン・レッドソックスとマイナー契約を結んだことを発表し、本日3月29日(土)、記者会見を行いました。

出席者は
四国・九州アイランドリーグ CEO 鍵山誠
香川オリーブガイナーズ球団㈱ 代表取締役 小崎貴紀
香川オリーブガイナーズ 選手 松尾晃雅

080329_3909.jpg

080329_3925.jpg

080329_3996.jpg

080329_3997.jpg

今後の主なスケジュールは下記のとおりです。

●3月31日19時~ 球団主催壮行会
会場:ワールドスポーツドットカフェ(香川県高松市丸亀町8-6)
●4月1日午後~  日本出国
●米国現地時間の4月1日、フロリダ州フォートマイヤーズに到着予定
●現地到着以降、メディカルチェックを受け、所属球団が決定


また、松尾晃雅投手、西田真二監督、小崎貴紀球団代表のコメントは下記のとおりです。

【松尾晃雅投手のコメント】
「ボストン・レッドソックスとの契約については、まだスタートラインに立ったところであり、チームに合流してからが 本当の勝負だと思います。また、実際にアメリカに行くまでは、どのようなレベルかも実感がないので、とにかく 自分の置かれた環境で、一日一日、しっかり野球をやるだけです。
 アイランドリーグがなければ野球を辞めていたと思うので、このリーグには本当に感謝しています。また、応援 してくれる香川のファンの皆さんや球場に応援に来てくれるお客様のおかげで、この3年間を続けることが出来 たとも思っています。これからも野球をやるからには、悔いを残さぬように、今を大切にしていきたいと思うし、
 アイランドリーグの仲間にも妥協せずに毎日頑張ってもらいたいと思います。」

【香川オリーブガイナーズ 監督 西田真二のコメント】
「今回の松尾投手の移籍は非常に喜ばしいことであり、四国・九州アイランドリーグのレベル  の高さの証明に もなったことでしょう。松尾君の移籍は寂しくもありますが、今後は、一日も早くボストン・レッドソックスとメジャー 契約し、日本から松尾投手の活躍を試合中継で見られることを期待しています。」

【香川オリーブガイナーズ 球団代表 小崎貴紀のコメント】
「松尾投手の移籍は、アイランドリーグがNPBだけでなくMLBにも通じることを多くの若者に示すことができ、球団、リーグにとって非常に意義深いものとして喜ばしい限りです。また、ボストン・レッドソックスといったMLB の最高峰の球団が、我々のような小規模独立リーグ球団の選手を獲得してくれたことに敬服しております。
 今後は、松尾君の活躍を香川県民皆様とともに応援していきたいと思います。」

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE