TOPICS

香川OG vs 高知FD 前期1回戦

試合結果

5月1日(土)香川オリーブガイナーズ 対 高知ファイティングドッグス 前期1回戦

18:00開始 レクザム 1046人

[高知] 0 0 0 0 0 0 0 0 0 計0 H3 E2

[香川] 0 0 0 1 0 0 0 3 X 計4 H3 E0

 

勝:宇高(2勝)  負:吉川(2勝1敗)

【継投】

高知:吉川-飯田

香川:宇高-西森

 

【三塁打】香川:洋輔

 

この日から、香川県営野球場の名称は『レクザムスタジアム』に変更となり、

それを記念して、株式会社レクザム 副社長・住田博幸様にご来場頂きました。

10050101.jpg

 

始球式にも登場していただきました!

10050103.jpg

 

この日のスタメンキッズ&ボールボーイは、

多度津少年野球クラブのみんな!ありがとう!

10050102.jpg

10050104.jpg

 

ゴールデンウィーク変則5連戦の先陣を切って先発のマウンドに上がったのは、
前回の登板で初先発初勝利を挙げた宇高直志!
今日も前回同様、小気味いいピッチングで凡打の山を築きます。
初回、安田をショートゴロに取った後、流、西本と二者連続見逃し三振!

10050105.jpg

 

ただ、この日ガイナーズ打線が相対したピッチャーは、
昨シーズン、高知優勝の立役者であるサウスポー吉川岳。
この吉川を前に序盤、ヒットを放つことが出来ません。

更に追い打ちをかけるようなアクシデント発生。
四番の中村真崇が、二回の第一打席でサードへゴロを放つと、
サード今中の送球がそれ、ファーストの龍央と交錯、
途中交代を余儀なくされます・・・

10050106.jpg

 

それでもガイナーズは4回に洋輔のフォアボールを足がかりに、
金井雄一郎がチーム初ヒットで繋ぐなどして、
2死満塁で回ってきたのが九番の西森将司。
フルカウントからの6球目を選んで押し出し!先制!
難敵の吉川岳でしたが、コントロールに苦しむところにつけ込みました!
 しかし、吉川は5回以降立ち直り、宇高とのしびれるような投手戦を展開!
また互いに奪三振ショーも披露していきます。

 

この日のイベントは、土曜日恒例・『オリーブ島の自然農園 井上誠耕園』Presents

サタデーシューティング!オリーブ製品ギフトセットを目指してテニスボールを投げ込もう★

10050107.jpg

 

見事!賞品に当選された方は、7回裏終了後にバックネット裏にて贈呈式!

井上誠耕園ギフトセットにご当選されたのはこちらの方々!おめでとうございます♪

10050108.jpg

10050109.jpg

 

1対0のまま8回まで進んだこの試合。
次の得点を奪ったのは・・・

ガイナーズでした!!!
 8回裏1死から智勝がこの日チーム6つめのフォアボールを選び出塁すると、
途中出場の四番!大野武洋が一二塁間を破り移籍後初ヒットを記録!
ソレを祝うかのように、勝負を決定づける当たりを放ったのがキャプテン洋輔でした!
ライトの頭上を遥かに超える、2点タイムリースリーベースヒット!

10050110.jpg

 

更にもう1点を相手のエラーで加えたガイナーズは4-0とし、いよいよ9回に入ります。
 こうなると宇高が狙うは初完封勝利!
先頭の代打・駿河をこの日9個目の三振を奪い、まずワンナウト!


その後、本人曰く「力みました」と、
安田と流に珍しく連続フォアボールを許し、
更に暴投で二、三塁にランナーを進めてしまいますが
西本を二桁!10個目の三振でツーアウトまで漕ぎつけると、
最後は龍央をセンターフライに打ち取り、ゲームセット!
見事にアイランドリーグ初完封を記録!!!
と同時に、ガイナーズ投手陣、今季初めての完投ともなりました!
アッパレ宇高直志!!

10050111.jpg

10050112.jpg

見事、アイランドリーグでの初完封勝利を挙げた宇高選手は、

高松市優秀選手賞にも選出されました!

さあこれでガイナーズの連勝は7!未だ負けも引き分けもありません!!

だからこそ欲しい一発!

ホームランをたたき出すのはどの選手か?!

ファンの皆さんの声援が不可欠です!応援宜しくお願いします!

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE