TOPICS

香川OG vs 三重TA 2回戦

試合結果

5月9日(日)香川オリーブガイナーズ 対 三重スリーアローズ(JFBL) 2回戦

13:00 アークバリアBP志度 690人

[三重] 1 0 0 0 0 0 2 0 0 計3 H7 E2

[香川] 0 0 0 0 0 1 1 0 0 計2 H5 E0

勝:洪(5勝1敗) S:倉崎(2敗1S) 負:高尾(3勝1敗)

 

【継投】

三重:洪、倉崎-北園

香川:高尾、キム、宇高-藤嶋、西森

 

【三塁打】香川:智勝

【二塁打】三重:宮田、阿部

 

この日は、香川で初のJFBL交流戦が行われる事を記念し、

さぬき市市長・大山茂樹様がご来場。

10050904.jpg

 

大山市長に記念の花束が贈呈されました(生花提供:藤原生花店様)

10050905.jpg

 

この日のスタメンキッズ&ボールボーイは、引田ブルーサンダースのみんな!

10050903.jpg

 

選手とハイタッチ★

10050907.jpg

 

始球式は、さぬき市市長・大山茂樹様

10050906.jpg

 

初めて香川で行われたJFBL球団との交流戦!
先発は…、前回登板で勝てなかった分、
今日のピッチングでお返しを期す若きエース高尾健太!

10050908.jpg

 

しかし、何かがオカシイ…

先頭の桑島にフォアボールを許すと、
続く前田に送りバントを決められ、1死二塁。
川咲を打ち取るも、四番の二口にライトへ返され、いきなり1点を許します。

三重の先発はこれまで一人で勝ち星を荒稼ぎしているサウスポー、
元LGツインズのホン・ソンヨン。
そのホンから、先頭の大原淳也がセンターに弾き返し、こちらもノーアウトのランナーを出しますが、
このランナーを送れず、返せず・・・イヤ~な雰囲気が流れます。

2回にも連打でピンチを招いた高尾。
しかし、九番の石田を三振で奪うと、盗塁を狙った北園を藤嶋紀之が二塁で刺し三振ゲッツー!
このコンビ、やっぱりイイ仕事をします!

<藤嶋紀之>

10050924.jpg

 

その後、制球がどうしても定まらなかった高尾健太ですが、
それでも奪三振ショーを展開!
四死球は出すものの、毎回三振をアローズ打線から奪っていきます。

 

5回裏終了後には、本日のイベント『ポスタークイズ』の正解発表&抽選会!

問題はこちら!「5月9日は何の日でしょう?」

10050910.jpg

 

答えは、『母の日』!みんなわかったよね!

天野浩一コーチから、「お母さんだけでなく、家族みんなに感謝をする日。何かモノでプレゼントもいいけれど、

"ありがとう"という感謝の言葉が、照れくさいけど何よりのプレゼントだと思います」

1005911.jpg

最後に、「お母さんに乳がん検診をぜひ、勧めてあげてくださいね!」と呼びかけが。

近年、乳がんの早期発見のためマンモグラフィー検診などを推進する『ピンクリボン運動』が盛んです。

忙しさについ病院から足が遠のきがちなお母さんに、一言勧めてみてはいかがでしょうか。

(参考サイト:『NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)』)

 

引き続いて、抽選会。

合計で4名様に井上誠耕園様ご提供のギフトセットをプレゼント★

10050911.jpg

 

何とか追いつきたい打線は6回、先頭の大原がデッドボールで、
この日5回目のノーアウトのランナー。
今度こそこのランナーを帰したいガイナーズは、その大原が盗塁に成功!
笠井は倒れますが、続く三番智勝が、これぞ智勝のバッティング!
右中間へ技ありの一撃!欲しかった同点三塁打が遂に飛び出します!

<智勝>

10050912.jpg

 

<大原淳也>

10050913.jpg

 

が、なおも続くチャンスで昨日のヒーロー大松はファーストゴロ、国本は三振に倒れ、逆転ならず・・・

直後の7回表、三重は先頭の宮田がレフト線を破る二塁打、
北園はセカンド智勝の頭を強烈にかすめる連打で、無死一、三塁、絶対絶命のピンチ!
ここで、代打・横井がカウント1ボール2ストライクからスクイズを敢行!
しかし、ウエストして空振り三振!飛び出したランナーも刺し、ダブルプレー!
またまたピンチを脱したか、と思われましたが、
次の桑島にフォアボールを許したところで高尾、無念の降板。
7回途中まで毎回9個の三振を奪うも力投報われず・・・

リリーフに立ったのはキム・ギョンテ。

10050914.jpg


対するは代打の阿部。カウント2ボールから投じた3球目のナックルを何と阿部が捕らえ、
ライト線へ勝ち越しの2点タイムリーツーベース。痛恨の1球となってしまいました。

 

ラッキーセブン★

この日は有限会社 香西麺業様ご提供のジェット風船が、先着500名様にプレゼントされ、

志度の空に緑と黄色のジェット風船が鮮やかに舞います!

10050915.jpg

 

独立リーグの先輩の名に懸けても負けられないガイナーズは、その裏すぐに反撃!
一死から洋輔がフォアボールで出ると、
続く途中出場の西森将司がレフト前へ計ったように放ち、1死一、三塁の大チャンス!
ここで代打の加登脇卓真がセンターへフライを放つと、
浅い当たりでしたが洋輔がホームに突入し、1点差に迫ります!

10050916.jpg

10050917.jpg


更にチャンスを広げたいガイナーズでしたが、西森の二塁盗塁を北園が刺し、追いつけません・・・

 

7回裏終了後はグラウンドにて、ポスタークイズ当選者の賞品贈呈式を行いました。

今回は井上誠耕園様ご提供のギフトセットに加え、

特別に藤原生花店様ご提供のカーネーションもプレゼント!

ご当選された皆さん、おめでとうございます!10050918.jpg

10050919.jpg

10050920.jpg

10050921.jpg

10050922.jpg

 

ガイナーズは諦めません!
1死から国本和俊がフルカウントからショートの深いところに内野安打を放ち出塁!
この回で追いつくしかないガイナーズは、国本が二塁盗塁を試みますが・・・


ここも何と三重のキャッチャー、この日誕生日で3安打のノッてた北園に再び刺され、ツーアウト。
更に金井が放った鋭い当たりもセンターの好捕に遭い、万事休す。
今季ホームゲーム初黒星は悔しいかな、開幕勝利した相手、三重との一戦となってしまいました・・・

 

この日の高松市優秀選手賞は、香川:智勝選手、三重:北園選手

両選手には、高松ごじまん品が贈呈されました!

 

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE