TOPICS

香川OG3選手が授業に参加!

地域交流

7月7日(水)、

毎週スクールガードを実施している高松市立下笠居小学校で

上野啓輔、橋本亮馬、藤嶋紀之の3名が6年生のキャリア教育の一環で

「夢」についてお話をさせていただきました。

NPB入りを目指し、日々試合と練習に励む香川オリーブガイナーズの選手。

下笠居小学校の児童のみなさんにとっては、身近なプロ野球選手です。

「プロ野球選手になりたい」という夢をもっている児童も多い下笠居小学校で

この度、「夢」について語りました!

 

児童代表に紹介してもらいました!

0707start.jpg

 

まずは自己紹介☆

今年、香川オリーブガイナーズ6年目のベテラン、橋本亮馬選手

0707ryoma.jpg

地元・高松市出身の藤嶋紀之選手

0707fuji.jpg

大学を中退した後、アメリカに渡りテキサスレンジャーズ(1A)でもプレーしていた

上野啓輔選手

0707ueno.jpg

 

それぞれの選手が野球をはじめたきっかけや、いつプロ野球選手を目指そうと思ったか、

夢を追うなかで大切だと思うことを話しました。

 

続いて、児童のみなさんからの質問タイム!

将来プロ野球選手になりたい児童がこんなにたくさんいます♪

0707stand.jpg

橋本選手から先生に逆質問も!「小さい頃の夢は今叶っていますか?」

 

最後に橋本選手のピッチングを見てもらいました。

バッターボックスに立つ野球部の児童もボールの速さにびっくり☆

0707demo.jpg

 

この授業をとおして、夢をもつこと、夢を叶えるために努力することの大切さや、

香川オリーブガイナーズの選手の野球に賭ける思いが伝わればいいなと思いました。

0707last.jpg

 

授業後にはいつもどおり、スクールガードを実施!

低学年の児童のみなさんに、下校の安全のために声かけをしました。

0707gard1.jpg

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE