TOPICS

10/28(木)2010プロ野球ドラフト会議

ドラフト情報

2010年10月28日(木)2010プロ野球ドラフト会議が行われ、

見事、香川オリーブガイナーズの大原淳也選手が横浜ベイスターズより7巡目指名

上野啓輔選手が東京ヤクルトスワローズより育成枠2巡目指名を受けました。

会見場に集合した選手と球団関係者。全員でドラフト会議の行方を見守ります。

10102801.jpg

 

詰めかけたテレビ局の報道カメラ。ガイナーズへの注目度の高さが伺えます!

10102809.jpg

10102810.jpg

 

 

途中、横浜ベイスターズに5巡目指名された同じ「大原慎司」選手の名前が読み上げられると、

場内がどっと沸いて・・・勇み足。

しかし、7巡目にその瞬間はやってきました。

「横浜ベイスターズ 大原淳也 内野手 香川オリーブガイナーズ」

湧く拍手、そして歓声。仲間たちに祝福を受け、大原淳也選手は安堵の表情。

 

続く育成枠では、上野啓輔選手が東京ヤクルトスワローズから2巡目に指名を受け、

強ばった表情の上野選手から、緊張の色が消えてゆきます。

 

ドラフト会議終了を受け、記者会見が行われました。

奥から、西田真二監督、上野啓輔選手、大原淳也選手、川畑省三球団社長。

10102803.jpg

 

まずは川畑省三球団社長よりご挨拶を述べさせていただき、

続いて西田真二監督より、二選手の指名を受けての感想が述べられます。

西田真二監督コメント:

「大原、上野、この二名の指名は監督としても非常に嬉しい。
これで中村が指名されていれば今年は100点だったかなと個人的には思っています。
毎年感じる事ですが、ドラフト会議で指名されることの難しさ。
指名を受けなかった選手は、その悔しさの中で、それをバネに頑張って欲しい。
グランドチャンピオンシップがまだ残っていますので、切り替えてね。
二人にとってはこれからが本当の勝負です。
一日も早く一軍に上がれるように、早く支配下登録されるように、精一杯頑張って欲しい」

10102806.jpg

 

大原淳也選手コメント:

「今の気持ちは、正直ほっとしています。素直に嬉しいです。
ガイナーズに入団して1年でNPB球団に指名を受けることができた。
この1年は自分にとって大きなチャレンジだった。この1年に賭けていたので、(指名を受けることができて)ほっとしています。
横浜ベイスターズで一軍目指して、応援してくれた皆さんのためにも活躍できるよう頑張ります」

10102804.jpg

 

上野啓輔選手コメント:

「とにかく嬉しいです。言葉にできないくらい。
とにかくNPBを目標にしてやってきたので、次のステップに進めることが本当に嬉しいです。
まずは支配下登録される事。そうでなければ始まらないので、とにかく頑張ります。ありがとうございました」

10102805.jpg

 

新たなステージへの扉を開いた二人。

今週末に待ちうける、グランドチャンピオンシップ・BCLラウンドでの戦いがまだ残っています。

香川の誇りを胸に、NPBの舞台目指してまずは独立リーグ日本一の栄冠を!

10102808.jpg

おめでとう!上野啓輔選手、大原淳也選手!

 

【関連リンク】

横浜ベイスターズオフィシャルサイト

東京ヤクルトスワローズオフィシャルサイト

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE