TOPICS

マエストリ選手移籍会見

チーム

7月6日(金)レクザムスタジアムの会議室にて、オリックス・バファローズへの移籍が合意致しました、

マエストリ選手の記者会見を行いました。

 会見に出席したのは、アレックス・マエストリ選手、球団社長の川畑省三、監督の西田真二の3名です。

12070601.JPG

外国人選手のNPB球団の移籍はアイランドリーグ初ということで、メディアの方々の

注目度も高く、多くの方が取材に来られました!

 12070602.JPG

まず初めに球団社長の川畑省三より、メディアの方へ、ご挨拶と今回の移籍について報告を致しました。

12070607.JPG

西田真二監督からは、「マエストリは適応能力が高く、うまくガイナーズにフィットした。」

「ガイナーズのマエストリあり、イタリアのマエストリあり、オリックスのマエストリありとなれるよう

頑張って欲しい」

「また、マエストリ選手はファンに愛されており、私自身もファンのひとりです。」とコメント 

12070606.JPG

 マエストリ選手からは、

「まず、自分をサポートしてくれたファン、チームメイト、監督・コーチ、ガイナーズに感謝している。

今は、本当にハッピーな気持ち」と挨拶

12070608.JPG

 その後の、メディアの方からの質問では、

「自分の武器は、4種類の球種を駆使したピッチング、その球で毎回良いピッチングをし、抑えたい!」と意気込みを語り

ガイナーズでの一番の思い出は

「素晴らしいチームメイトにめぐり合えたこと、自分も含めペレスも快く受け入れてもらい、素晴らしい環境で過ごせたこと。

特に前期優勝の瞬間は印象に残っている」などと答えました。

 

最後に記念撮影♪♪

 12070603.JPG

 12070609.JPG

 

 12070604.JPG

今後のオリックスでのマエストリ選手の活躍にご期待下さい!

 

 

 

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE