TOPICS

8月27日 綾歌中学校野球部指導

野球教室

香川県の「トップアスリート育成事業」の一環として実施している

中学校部活動指導、

丸亀市立綾歌中学校にて8月27日(月)に指導を行いました。

指導にあたるのは後藤真人、渡辺靖彬、涌嶋大希、林一茂の4名です。

 

0827009.JPG

ウォーミングアップ終了後、さっそく各ポジションに分かれて個別に指導を行いました。

内野手は涌嶋選手が担当し、基本のゴロの捕り方を指導!

0827003.JPG

しっかろと腰を落とし、ボールに対して正面に入ることが大切とアドバイス!!

子どもたちもひとつひとつ丁寧に実践しました。

0827002.JPG

外野のポジションは林選手が担当!

まず、外野手の重要性を説明!

「後ろには誰もいないから絶対に後ろにそらしては駄目!」と指導!

0827004.JPG

バッテリーの投手は、後藤選手と渡辺選手が指導を行いました!

0827006.JPG

投手はそれぞれ個別の課題について確認しながら指導を行いました!

こどもたちも選手に聞きながら、少しでも学ぼうと指導を受けていました。

0827007.JPG

野手は、守備練習の後、ケースバッティング練習を行いました。

状況に応じた、守備体系や、連携、などを実践!

1度目に出来なかったところは林選手と涌嶋選手から指導してもらい、再度実践を行いました。

0827008.JPG

本日は暑い中、お疲れ様でした。綾歌中学校での部活指導は明日が最終日です!!

最後まで自分が成長出来るようどんどん選手達に積極的に声を掛けて下さい!

綾歌中学校の監督、コーチ、選手、保護者の皆様、本日はありがとうございました。

 

 

 

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE