TOPICS

9月11日 「さぬきっ子 あいさつ運動」に参加@昭和小学校

CSR

 「さぬきっ子 あいさつ運動」の目的は、あいさつの大切さや素晴らしさを改めて確認しあい、挨拶を通じて心の通い合った地域づくりを目的とすることです。

香川プロスポーツクラブ連絡協議会の4団体で「さぬきっ子 あいさつ運動」月間に小学校・中学校へ訪問させていただき、
学童の皆様、地域の皆様と一緒にあいさつ運動に参加させて頂きます。

子どもたちが周りの人との望ましい人間関係を形成する第1歩となるあいさつに視点を当て、子どもからも大人からも
あいさつを交わし合う取り組みを県内に広げていくことで、県民ぐるみで子どもの健全育成に取り組むことを目指す取り組みで、
県内の各処の小、中学校、高校で実施されます。

本日は、綾川町立昭和小学校で実施しました

本日参加したのは、西村拓也選手、島袋翔伍選手、林一茂選手です。

朝から雨でしたが、選手と「さぬきっ子 あいさつ運動」のキャラクター達と一緒に元気良くあいさつ!!

20120911006.JPG

7時過ぎより登校して来る子ども達へ選手達が「おはようございます」と声を掛けました!

子ども達も元気良く「おはようございます!」と返してくれました!

20120911001.JPG

キャラクター達も子ども達とハイタッチをしながら、登校を見守っています!

20120911002.JPG

20120911003.JPG

あいさつ運動終了後には、たくさんの子ども達からサインを求められました。

20120911004.JPG

最後にあいさつ運動に参加してくれた子ども達と一緒に記念撮影☆

20120911005.JPG

 

昭和小学校の児童のみなさん、教職員の皆様、本日はありがとうございました。

これからも、あいさつを続けていきましょう!

あいさつからコミュニケーションが広がり、地域いろいろな人たちとつながっていきます。

地域の中であいさつの輪を広げていきましょう!!

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE