TOPICS

10月3日 綾上中学校部活指導

野球教室

香川県の「トップアスリート育成事業」の一環として実施している中学校の部活指導、
 
綾川町立綾上中学校で1回目の指導を行いました。
 
指導するのは、酒井大介、甲斐弘樹、奥野智也、小栗健太の4名です。 

 

121003001.JPG

挨拶終了後に基本のキャッチボールの指導を行いました。

酒井選手から「相手の胸を目掛けてしっかりと投げること!」とアドバイス!

相手に捕りやすいボールを投げることが基本!と説明しました。

121003002.JPG

次に各ポジションに分かれての指導!

外野手は奥野選手と小栗選手が指導しました!

121003003.JPG

守備練習では、外野手の間にボールを打ち、お互いに大きな声で声を掛け合い捕球すること!

また、カバーにもきちんとはいるようにと丁寧に指導しました!

121003004.JPG

内野手は甲斐選手が担当し、一人ずつ足の使い方や捕球の仕方など、

基本から丁寧に指導を行いました。

121003005.JPG

酒井選手のノックするボールを指導してもらったことを思い出しながら反復練習!

何度も練習し、体に覚えさせます!

121003006.JPG

その後、投手を酒井選手が指導し、足の踏み出し方や力強いボールの投げ方などを指導しました。

121003007.JPG

最後にバッティング練習を行い、一人ずつ打撃フォームをチェックしました☆

121003008.JPG

綾上中学校は明日も部活指導に伺います!

今週の新人戦に向けて一所懸命頑張って練習をしましょう!

本日はお疲れ様でした。

 

 

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE