TOPICS

11月9日 豊中中学校部活指導

CSR , 野球教室

香川県の「トップアスリート育成事業」の一環として実施している中学校の部活指導、

三豊市立豊中中学校で指導を行いました。

指導するのは、酒井大介、甲斐弘樹、国本和俊、小栗健太、高木俊文トレーナーの5名です。

P2100101.JPG

新人戦を明日に控えた豊中ナインに1時間と短い時間のなかで、限られた練習をみっちり行いました!

本日はバッティングの練習、フリーバッティングをメインで行いました。

バッティングピッチャーを努めたのは甲斐選手、高木トレーナーです。

甲斐選手は「ナイスバッティング!」や「今のいいね!」と声をかけていました☆

P2100121.JPG

高木トレーナーはストライクゾーンになかなか入らず最初は苦戦をしていましたが、生徒たちに合わせながら一人一人に声をかけながらバッティングピッチャーを努めていました!

P2100116.JPG

国本選手は生徒一人一人のバッティングフォームを確認し、的確なアドバイスを送っていました☆

P2100123.JPG

小栗選手はバッティングフォームをチェックしたあと、気になるところを手本をみせながらアドバイスをしていました☆

P2100132.JPG

酒井選手はバッテリーを担当し、フォームの改善、体重移動の仕方など教えていました。

ピッチャーの子どもたちはプロのアドバイスを真剣に聞いていました!

P2100110.JPG

そして高木トレーナーは今年の夏に手術をした子にストレッチやトレーニングの仕方を教えていました☆

P2100138.JPG

豊中中学校の皆さん、指導者の皆さん、ありがとうございました。

今日の指導を今後の練習に活かして頑張って下さい。

本日はありがとうございました。

新人戦頑張ってください!応援しています!

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE