TOPICS

2月16日 三豊中学校部活指導

香川県の「トップアスリート育成事業」の一環として実施している中学校の部活指導、

三豊市観音寺市学校組合立三豊中学校で指導を行いました。

指導するのは生田目翔悟、涌嶋大希、渡辺靖彬、北村祐、大塲浩史の5名です。

DSCN0184.JPG

三豊中学校は本日が3回目の部活指導です。

前回に引き続き、バッティング、守備練習など基礎練習をしました。

最初はキャッチボールをし、生徒それぞれの特徴を把握し、ボールの握り方や投球フォームのアドバイスをしました!

DSCN0190.JPG

渡辺選手・大塲選手はピッチャーを指導!

渡辺選手はオーバースローのピッチャーをそして大場選手はサイドスローのピッチャーを指導しました。

DSCN0256.JPG

体重移動の仕方、ボールの握り方、体の使い方などピッチャーの基礎を指導!!

DSCN0263.JPG

続いてバッティング練習!

バッティングを担当したのは生田目選手・北村選手です。

部員全員のバッティングフォームをチェック!!

DSCN0239.JPG

バッティング終了後にバッドのヘッドの位置や目線の位置など生徒と向き合い、熱心に指導!!

DSCN0252.JPG

バッティング練習終了後は内野手・外野手に分かれ守備練習

内野手を担当したのは涌嶋選手です。

内野手は守備位置に付き、それぞれのポジションに分かれ守備練習

涌嶋選手は練習中「ナイス!!」や「今のプレーいいね!!」と声をかけながら指導していました。

DSCN0323.JPG

外野手を担当したのは生田目選手・北村選手です。

生田目選手はノックを担当

一球一球生徒たちより声をだし、球の位置やポジショニングを指示していました。

DSCN0335.JPG

北村選手は外野手の基本を指導!!

グローブの構える位置、フライ・ゴロの捕球など、それぞれの出来ていないところを熱心に生徒たちへ教えていました。

DSCN0318.JPG

そして本日は四国新聞者観音寺支局様に取材をしていただきました。

DSCN0294.JPG

三豊中学校の皆さん、指導者の皆さん、ありがとうございました。

今日の選手からのアドバイス・練習方法を今後の練習に活かして頑張って下さい。

本日はありがとうございました。

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE