TOPICS

香川発バッテリープロジェクトについて

その他

   食でつながるあなたと選手

        ~香川発バッテリープロジェクト~

                   日本一と香川の特産品Get!

◎夢を叶える場所・・・それが、アイランドリーグ!

 アイランドリーグは日本初の野球独立リーグ。NPB(日本プロ野球機構)を目指して四国(香川、愛媛、徳島、高知)に全国から約100名の選手が集まって来ています。選手は高校卒業の選手から、社会人、クラブチーム出身選手、元NPB選手、外国人選手など、様々なところからNPB入りを目指し日々、頑張っています!

logo-teams.png1011262_689942631027005_1215454105_n.jpg0000.JPG

◎過去18人の選手をNPBへ輩出!

 アイランドリーグに所属する香川オリーブガイナーズは、リーグ2年目の2006年から昨年の2013年まで過去8年間で18人の選手をNPBの舞台へ輩出をしているチームです。また、リーグ総合優勝5回、独立リーグ日本一3回を獲得するなど、育成面だけでなく、常勝チームという両面において他のチーム以上に成功を収めているチームです。

fukuda.jpgoohara.jpghosino.jpg

12070603-thumb-430x322-7657.jpgmatayosi.jpg

◎厳しい環境・・・。

 その香川オリーブガイナーズにおいても、決して恵まれた環境で野球に取り組めているわけではありません。専用の練習場所はなく、毎日練習場所が変わることもあります。四国内や九州への移動は常にバス移動で、朝4時に出発をすることも多々あります。試合が終わって香川に帰る頃には、日付をまたいでいることがほとんどです。

 選手の給与面においても、少ない給料の中から、それぞれ家賃や光熱費、野球道具代が引かれ、最低限の生活が出来る状況です。もし大きな怪我などをした場合には、契約解除となってしまうなど、非常に厳しい中、野球に取り組んでいます。

image004.jpg1112122.JPG

◎絶対的に足りない食事面でのサポート

 野球選手にとって必要な食事面でも、毎日選手は苦労をしています。香川県は、安くてたくさん食べられる、うどんが有名で、毎日、ほとんどの選手が昼食にうどんを食べています。うどんも消化が良く、エネルギー摂取の点から見ると非常に良い食べ物ですが、栄養面で体づくりに必要な、たんぱく質や野菜が十分に摂取できず、NPB選手のような体を作るためにはさらなる食事面での改善が必要です。

【プロジェクト概要】

寄付を1口5,000円で募らせて頂きます。

頂いた寄付で、7月から始まるガイナーズ後期日程ホームゲーム(20試合)において、選手の育成と食事サポート費用(試合会場へのケータリング、栄養補助など)に活用させて頂きます。

2口以上ご寄付頂いた方には、御礼として香川県の特産品を贈らせて頂きます。

【寄付金額】 1口5,000円
【受付期間】 6月12日(木)~ 9月30日(火)
【申込方法】 
申込用紙に必要事項をご記入の上、メール、郵送、FAX、球場にてお申し込み下さい。
~香川発バッテリープロジェクト~申込書.pdf
カード決済をご希望の方は、下記よりお申込下さい。
http://www.islandleaguewebshop.com/shopdetail/000000000523/006/X/page1/order/

【特産品】 
2口以上のご寄付を頂いた方には、御礼として以下の特産品の中から1つお贈りさせて頂きます。

①有限会社日の出製麺所様 ご提供 「純生うどん」

0000004.JPG

②有限会社さぬき鳥本舗様 ご提供 「骨付き鳥」

0000003.JPG

③有限会社目勝水産様 ご提供 「観音寺産いりこ」

0000001.JPG

④株式会社レアスウィート様 ご提供 「レアシュガースウィート」

0000005.JPG

※特産品のご指定はできません。

※複数口ご寄付頂いた方につきましては、2口ごとに特産品をお贈りさせて頂きます。

※特産品の発送は7月上旬より随時行います。

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE