TOPICS

5月3日 香川OG vs 徳島IS 第一試合

試合結果

[徳島]002 000 000 計2 H7 E2
[香川]002 000 22× 計6 H9 E1

勝:石田  負:山藤

<継投>
徳島IS
投:カブラル-伊藤克(3回裏途中)-山藤(7回裏先頭)
捕:生田

香川OG
投:石田
捕:髙島

本塁打:
三塁打:クリス(香)
二塁打:久保(徳)、小林(徳)

観客動員数:328人
試合時間:2時間56分

本日は、徳島インディゴソックスとのダブルヘッダー!

第一試合の先発は今季まだ未勝利の背番号18石田哲也です!

20170503005.JPG

20170503004.JPG

石田は、コントロール良くストライクゾーンにテンポ良く投げ込み、強力な徳島打線を抑えます。

3回に2点を失ってしまいますが、この回以外は危なげないピッチングを披露!

20170503007.JPG

途中、ピンチの場面でもバッターを打ち取ると気合の入った声が出ていました!

201705030010.JPG

石田は、最後まで投げきり128球の投球で6奪三振2失点で完投勝利!

第二試合に向けて、中継ぎ陣を休ませることが出来ました★

野手では、本日より三好一生、妹尾克也が支配下登録となりました!三好選手は2月の怪我からの復帰で、公式戦初出場となりました!

20170503001.JPG

20170503002.JPG

打線は、先制を許した直後の攻撃で先頭からの連続死球でチャンスを作ると、5番高島がレフトへ2点タイムリーヒットを放ち同点に追いつきます!

20170503008.JPG

さらに7回には、岡村がヒットで出塁すると、盗塁、ワイルドピッチで3塁に進み、ここで3番井戸川が勝ち越しとなるタイムリーヒットを放ちます!

20170503009.JPG

さらに、相手のエラーで1点を追加すると、8回にも岡村がこの試合3安打目となる2点タイムリーヒットを打ち6-2で勝利しました!

ダブルヘッダーの一試合目は、先発の石田が完投し、岡村が3安打2打点の活躍で勝利!

この後の第二試合にも流れを繋げたいところです!

【丸亀市優秀選手賞】 岡村瑞希(3安打2打点の活躍★)

【勝利投手賞・MVP賞】 石田哲也(128球の完投勝利で今季初勝利★)

201705030011.JPG

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE