TOPICS

9月18日 香川OG 対 徳島IS

試合結果

[徳島]103 310 010 計9 H12 E2
[香川]100 110 010 計4 H11 E1

勝:大藏 負:秀伍
<継投>
徳島IS
投:大藏ーウー(7回裏先頭)ー伊藤克(8回裏先頭)ー山藤(9回裏先頭)
捕:生田ー垂井

香川OG
投:秀伍ー髙原(4回表先頭)ー三木田(4回表途中)ー西梶(9回表先頭)ー石田(9回表途中)
捕:三好ー古川

本塁打:クリス(香)
三塁打:平間(徳)
二塁打:瀬口(徳)、球斗(徳)、岡村(香)、三好(香)

観客動員数:652人
試合時間:3時間6分

本日は、観音寺開催!昨日の台風から一転、晴天に恵まれました!

本日のスタメンキッズは仁尾ベアーズのみんなに務めて頂きました!

201709180022.JPG

試合前には、爽郷やまもと連のみなさんによる迫力ある、よさこい演舞を披露して頂きました!!。

20170918001.JPG

20170918003.JPG

20170918002.JPG

オープニングセレモニーでは、三宅歯科医院の三宅浩昭様にご挨拶を頂きました。

20170918005.JPG

三宅様には始球式も務めて頂きました!!

20170918009.JPG

ナイスピッチング★

後期優勝マジックを2でむかえた試合で、先発を任されたのは、背番号20の秀伍です!

しかし、秀伍は初回に先頭からいきなり3連打を打たれ、先制点を許してしまいます。2回は無失点とするも、3回はヒットと連続四球などでピンチを広げ、ここで平間に2点タイムリースリーベースを打たれてしまいます。

秀伍は、初回から安定した投球を見せられず、3回で4失点で敗戦投手となってしまいました。

20170918006.JPG

20170918007.JPG

さらにその後に継投した高原が一死か取れず、3失点

201709180015.JPG

201709180016.JPG

3番手の三木田も流れをガイナーズに持ってこれるほどの好投は見せられず、4回と2/3イニングを投げるも3安打4四死球などで崩れ、2失点してしまいました。

201709180017.JPG

 

8回までに9得点を奪われ5点差で向かえた、9回には先日登録されたばかりの地元香川県丸亀市出身の、

西梶友理選手が登板!

西梶は、先頭をサードゴロ、続くバッターに四球を与えたところで降板となりましたが、見事デビューを飾りました!

201709180018.JPG

打線は、ここ最近、なかなかチャンスでヒットが出ない状況です。

そんな中、先日選手契約を行った、新加入の中村道大郎選手がスタメンで出場★

第一打席では、ショートへの強い打球を放ち、一塁へヘッドスライディングしセーフ!

初打席で初ヒットを放ちました!中村選手の今後の活躍にご期待下さい!

201709180010.JPG

201709180011.JPG

201709180012.JPG

打線は、2桁安打を放つも、チャンスの場面でタイムリーが出ません!

201709180013.JPG

201709180014.JPG

唯一打線でよかったのは、4回にクリスがリーグ単独1位となる今季9号のホームランを放ちました!!

201709180021.JPG



試合は、後期調子の良かった投手陣が崩れ、9失点。打線もタイムリーヒットがなかなか出ない、苦しい試合となりました。
これで、最短での後期優勝の可能性は20日となりました!
後期優勝マジックも2のままで足止め、明日こそは徳島に勝利してマジックを減らしたいところです!


■■■本日のイベント■■■

本日のイベントは「三豊市ポスタークイズ」でした!

三豊市の特産品や、ガイナーズグッズが当たる抽選会を開催しました!

201709180020.JPG

201709180019.JPG

本日はご来場頂き、ありがとう御座いました。

後期シーズンも残り3試合となりました!最後までご声援宜しくお願いします!

9月19日(火) 18:00 徳島インディゴソックス レクザムスタジアム

9月20日(水) 13:00 高知ファイティングドッグス 四万十スタジアム

9月21日(木) 14:00 愛媛マンダリンパイレーツ 四国Cスタ丸亀

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE