TOPICS

4月22日 香川OG 対 福岡SBH(3軍)

試合結果

[SBH]001 010 123 計8 H10 E3
[香川]001 003 23× 計9 H10 E3

勝:畝  負:中村晨

<継投>
ソフトバンク
投:中村晨ー島袋(7回裏先頭)ー田浦(8回裏先頭)ー野澤(8回裏途中)
捕:堀内ー樋越

香川OG
投:石田ー畝(4回表途中)ーリチャードソン(8回表先頭)ー原田(9回表先頭)
捕:岡本ー三好

本塁打:コラス2(ソ)
三塁打:井戸川(香)、クリス(香)
二塁打:大本(ソ)、クリス(香)、古澤(ソ)

観客動員数:686人
試合時間:3時間20分

本日は「株式会社レクザム冠協賛試合」昨日に続き、ソフトバンクホークス(3軍)との試合です★

本日は、ニューレオマワールドから、ぺディーとポーリーが来場!

20180422001.JPG

始球式は、ぺディーが務めました!

20180422002.JPG

20180422003.JPG

ナイスピッチング★!?

本日の先発は、現在2勝の背番号18石田です!

石田は、初回3者凡退とするも、2回は安打や連続四球でピンチをつくってしまいます。

なんとか、無失点とするも3回に2本の安打で、ソフトバンクに先制を許してしまいます。

20180422004.JPG

20180422005.JPG

石田は4回に先頭を四球で出すと、ここで降板。2番手の畝に継投します!

20180422006.JPG

畝はここまで勝ち星はありませんが、防御率は2.61と悪くない投球をみせています!

畝は140キロ台のストレートとスライダーをコントロール良く投げます!

5回、7回と1点ずつを失うも、4回を投げ、7奪三振を奪い初勝利をあげました★

20180422007.JPG

6-3でリードした8回はリチャードソンが登板!

しかし、先頭の4番コラスにホームランを打たれ、昨年の入団以来、初失点を喫してしまいました。さらにこの回1点を失い6-5となります。

20180422008.JPG

9回表は4点リードの場面で守護神の原田が登板!

しかし、原田も4番のコラスに2打席連続ホームランを打たれるなど、3失点の内容。

最後は1点差まで詰め寄られますが、なんとか逃げ切り9-8で勝利!

20180422009.JPG

打線は、先制を許したすぐ裏にここまで打率1割台の1番井戸川が右中間へタイムリー三塁打を放ち同点に追いつきます!

201804220010.JPG

同点のまま迎えた、6回には、4番のクリスがレフト線へ2点タイムリーヒットを放ちます★

201804220011.JPG

続く、6番の加藤もタイムリーヒットを放ち点差を広げます!

201804220012.JPG

201804220013.JPG

7回には、前の打席タイムリーヒットを打った4番のクリスがセンターを越す、2点タイムリー三塁打を放ち、本日4打点★

201804220014.JPG

201804220015.JPG

試合は終盤に互いに点の取り合いとなる展開です。

8回も1点差の場面で、1番の井戸川がピッチャー強襲の安打を放ち2点を奪います★

1番の井戸川は2安打3打点★★★

201804220016.JPG

試合は、終盤互いに点の取り合いとなる、どちらに流れがいってもおかしくない試合展開となりますが、相手のミスなどで得点を奪ったガイナーズが9-8で勝利!

今季2度目の4連勝を飾りました!!

【勝利投手】畝章真(2番手で登板し4回を投げ7奪三振を奪う好投で今季初勝利!)

【MVP賞】井戸川祐太 (同点打を含む2安打3打点の活躍★)

201804220017.JPG

201804220018.JPG

■■■5回イベント■■■

ニューレオマワールドのぺディー、ポーリーと一緒に、「ぺディー体操」を踊りました!!

201804220019.JPG

201804220020.JPG

【次節のホームゲーム日程】

4月26日(木) 香川オリーブガイナーズ 対 高知ファイティングドッグス レクザムスタジアム 18時試合開始

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE